環境メンテナンス部門

TOP > サービス > 環境メンテナンス部門

環境メンテナンス部門 img1 txt1

環境に万全を期した名古屋製鐵所の構内で地域の環境を維持するのは無論のこと、
現場の環境及び設備の維持管理のための、さまざまな活動を行っています。
新日鐵住金株式会社の油性焼却設備と自社設備の雑屑焼却炉にて処理を24時間体制で循環型製鐵所に向けた操業・設備維持管理も行っています。
弊社にしかない機材や技術を保有し、産業のサポートをしています。

title2
title2
title2

製鐵所原料ヤード地区の鉱石・石炭輸送コンベア架台・ 集塵配管・落鉱受板等に付着した粉鉱を、高所から高圧水を噴射し清掃します。『梯子式消防車』と良く似た車両です。また、フロントに設置されたノズルは 床面洗浄及び上下左右に振ることが出来、適用範囲の広い高圧洗浄作業車です。

title2

原料ヤード地区内の環境保全設備 (集塵機・車両洗足装置・各ベルトコンベア設備ピット・排水側溝)内に 堆積したダストを高圧吸引し除去を行います。

title2

着岸した大型輸送船から積出される鉄鉱石・石炭はベルトコンベアを使用して各工程に輸送していますが、輸送過程でベルトコンベアから落下した鉄鉱石・石炭を除去するのに重機(ユンボ・ミニショベル)を使用していますが、架台が低い場所はスコップを使用して人力で集積処理しています。人力に変わる集積処理機械が『低床ブルトーザー』です。(概略寸法 W1,790mm L3,280mm H420mm)

title2

落鉱・堆積ダストの除去作業に建設重機(クラムセル・ダンプ) を使用します。クラムセルは、排水ピット内の湿粉ダストを掴み、ダンプに積込み除去します。また、バケットを長尺バケットに付替え、ベルトコンベア下部に堆積した鉄鉱石・石炭の除去作業を行います。

title2
title2

製鐵所内で発生する廃油・廃プラスチック類を、油性焼却炉と雑屑焼却炉を使用して24時間体制(3交代)で焼却作業と設備・環境管理を行っています。

  • sub1
  • sub2
  • sub4

CƂ̋

悭邲

̗p

₢킹